1. HOME
  2. お役立ち情報
  3. カーテン
  4. カーテン・じゅうたん王国のカーテン選びのポイント

お役立ち情報

Column

カーテン・じゅうたんについて、さまざまな役立つ情報をご紹介します。

カーテン・じゅうたん王国のカーテン選びのポイント

2022/07/08
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
dummy

カーテン・じゅうたん王国では、常時約600種類ものオーダーカーテンを用意しています。このなかから、お部屋にぴったりな商品を選ぶのに迷われている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 ここでは、お部屋づくりの目的別におすすめの商品をご紹介します。商品選びの参考にしていただけますと幸いです。

1.シックなお部屋にしたい

落ち着いた雰囲気で上品な生活空間を楽しみたい方には、シックでモダンなカーテンはいかがでしょうか。 重厚感のあるシンプルな無地のデザインだけでなく、最近はモダンで落ち着いた雰囲気のなかに個性的な柄を取り入れたカーテンなども、シックなお部屋を望まれる方に人気があります。大人の余裕を感じさせるモダンな空間には、こちらのカーテンがぴったりです。

●V&AVA20007(グリーン)

遮光裏地を標準装備した最高品質のクラシックシリーズ。花柄やリーフ柄が
特徴のVA20007は遮光3級の裏地付きカーテンで、落ちついたグリーンの色合い
がシックなお部屋に馴染みます。

V&AVA20007(グリーン)

●ビバスCO58517(グレージュ)

こちらもクラシックシリーズで、遮光裏地が標準装備されたカーテンです。
クラシックな仕上がりのオーナメント柄で、グレージュの色味が落ち着いた
シックなお部屋を演出します。

ビバスCO58517(グレージュ)

●ビバスCO58502(ネイビー)

重厚感のあるクラシカルな印象が特徴のカーテンです。遮光1級の
裏地付きですから、外の光を遮り、寝室のカーテンにも適しています。

シエルGRY

●ビバスCO58602(グリーン)

さわやかで明るい印象を与えるカラーとデザインのカーテン。緻密に織られた
ペイズリー柄が、高級感のある仕上がりを演出します。遮光1級の裏地付きで
防炎機能を備えたカーテンです。

CO58602

2.お部屋を広く見せたい

お部屋を広く見せるには、カーテンの色選びが大きなポイントに。色が薄いほど開放感を与え、逆に濃い色だと閉塞感を与えますから、できるだけ薄い色のカーテンを選びましょう。壁の色にあわせると、より広々とした印象を与えられます。 また、カーテンを取り付ける高さもポイントのひとつ。天井に近いところに設置することで高さを感じさせ、空間の広がりを演出できます。

●ビバスIH34402(アイボリー)

明るいカラーと、主張しないウェーブ柄のデザインが開放感を与える
カーテンです。遮光裏地付きで形状記憶付きと、機能性も兼ね備えています。

シエルGRY

●ビバスIH34403(グレー)

こちらもウェーブ柄かつ落ち着いたカラーで、お部屋を広く見せたい方に
人気のあるカーテンです。遮光裏地付き、形状記憶付きといった機能性も
備えています。

IH34403

●ビバスIH34412(ベージュ)

無地のカーテンをお探しの方には、ビバスIH34412がおすすめ。ベージュの
ほか、グリーン、パープル、ブラウンなどのカラーバリエーションも用意して
います。

IH34412

●IH18321(アイボリー)

ドレープだけでなく、レースカーテンも開放的な空間づくりを演出する重要な
アイテムです。ストライプ調のIH18321は「透けにくい」のが特徴で、外の
視線を感じにくく明るい空間づくりに貢献します。

IH18321

3.華やかなお部屋にしたい

お部屋を華やかに彩りたい方なら、特徴的な柄物のカーテンを選ぶのがポイント。なかでも花柄やリーフ柄のカーテンは、華やかさや女性らしく優しい印象を与えられ、人気のある定番デザインのひとつです。 花柄やリーフ柄を選ぶ際には、お部屋のインテリアにあわせて選ぶことが大切。「大人の女性らしい小花柄か」「フレッシュで明るい印象を与える大柄のデザインか」など、柄の大きさや色合いで印象が大きく異なりますから、インテリアにマッチするカーテンを選びましょう。

●ビバスIH34446(アイボリー)

可憐な花柄が落ち着いた大人の女性の空間を感じさせる、ビバスシリーズの
カーテンです。遮光裏地と形状記憶が標準装備されています。

IH34446

●ルピナSD27185(ピンク)

薄いピンクのベースカラーに淡い花柄がプリントされ、エレガンスな雰囲気を
演出するカーテンです。かわいらしさも感じさせるデザインです。

SD27185

●ビバスBW31314(ローズ)

カーテンの上部に施された水彩調のリーフ柄が、お部屋を華やかに演出するカーテンです。インテリアにあわせて、ローズとブルーグリーンの2色から選べます。

BE31314

4.リラックスできるお部屋にしたい

リラックス効果が期待できるカラーのカーテンを選ぶことで、落ち着いた雰囲気のお部屋をつくりやすくなります。具体的には、ベージュやグリーンなどナチュラルなアースカラーがおすすめ。控えめな色ですから、さまざまなインテリアにあわせやすく、また明るい空間をつくれるためお部屋を広くすっきりと見せられ、リラックスしやすい環境になります。 リビングや寝室におすすめです。

●ビバスIH34445(ベージュ)

淡いベージュのベースカラーに、トロピカルなリーフが描かれたカーテンです。リビングや寝室、和室、書斎など、さまざまな部屋にお使いいただけます。

IH34445

●ルピナYB22327(グリーン)

ルピナシリーズのカーテン。薄いグリーンの生地にリーフ柄が全体的に施され、ナチュラルで落ち着いた雰囲気を演出します。

YB22327

●ビバスBW31328(グリーン)

上に向かって伸びるようなリーフ柄が特徴的な、ナチュラルな仕上がりのカーテンです。明るめのイエローグリーンも用意しています。。

BW31328

5.楽しいお部屋にしたい

窓辺を楽しく演出したい方には、オリジナリティにあふれたおしゃれなカーテンを選びましょう。明るい色やユニークなデザインのカーテンが、お部屋をにぎやかな雰囲気に包みこんでくれます。 ドレープだけでなくレースカーテンもこだわると、よりオリジナリティのある楽しい生活空間をつくりやすいでしょう。

●ルピナFB21073(イエローグリーン)

イエローグリーンをベースに、おしゃれなリーフ柄をあしらった北欧調のカーテンです。活気に満ちた鮮やかなカラーが、お部屋を楽しい雰囲気にしてくれます。

FB21073

●ルピナSE27007(グリーン)

オレンジの花とグリーンのリーフの柄がマッチした、自然モチーフのカーテンです。カジュアルなデザインで、リビングやダイニング、子ども部屋にもピッタリです。

SE27007

●KZ13323(オレンジ)

果物をモチーフとしたレースカーテン。形状記憶加工がされており、丸みのあるやさしい形状を長く保てることも特徴のひとつです。

KZ13323

まとめ

カーテンは、お部屋のなかで大きな面積を占めるインテリア・アイテムです。カラーやデザインによってはお部屋の印象に大きな影響を与えますから、見た目や機能はもちろん、目的にあったカーテンを選ぶことが大切です。 カーテン・じゅうたん王国では、お客様のお部屋づくりの目的からカーテン選びのアドバイスも行っています。商品選びに迷われている方は、お店のスタッフまでお気軽にご相談ください。

 

関連キーワード

カーテン おすすめ
 
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「いいね!」で
最新情報をお届け

「いいね!」で最新情報をお届け
 

CONTACT US

お問い合わせはこちら

来店予約や製品サンプルの応募、その他、お問い合わせはこちらから。
お気軽にお問い合わせください。